読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマやスポーツ等についてつづっています

スポーツのことについてあれこれと書いています。

産後の子育てでイライラするときは、こうやって働いてみればいい?

f:id:idea987678:20150809111633j:plain

産後子育てイライラってすごいですね。私も最初の子供の時は、どうすればいいのかわからずイライラしていました。 

 

 旦那が外に働きに出て、少し残業になるだけでイライラしたり、この子との缶詰状態はいつまで続くのだろうと子育てに真剣に悩みました。

 

 

早く仕事をしたい。 

 

私も早く働きたい。そう思っても、子供は泣くし、パニックになります。何をしても泣き止まない。いつまでも寝ない。それと合わせて私も寝れない。そんな子育てイライラ

 

 

そのイライラ旦那にぶつけて、衝突してしまうこともすごく多かったです。そこで私は今、5歳の上の子が3ヶ月になったころに、家で出来る範囲の仕事を探し始めました。

 

そして、出会ったのがこちらの【忍びライティング】

 

 

 

マッチングサイトでの仕事が救いに!?


ここでは、仕事を依頼する人が、こんなことをいくらでして欲しいというのが書いてあって、良さそうであればその仕事に応募して、仕事を請け負うという形をとっています。

 


さっそく、私は登録して自分でもできそうな、ブログ記事の作成を行ってみました。私は本当に子どもが寝ている少しの時間だけですが、子どものことを考えずに何かに集中する時間を作ることができました。

 


ファッションなどに興味がある私は、それを1記事数百円という価格で受けました。この本当にわずか1、2時間という時間が、自分の救いの時間にになっていたのです。

 

 

私もそうだったように、子育てで、孤独を感じている女性って実はかなり多いんじゃないかなって思っています。

 


Shinobiライティング】でなくてもいいので、なにかしらの仕事をすれば、喜んでもらえることもあります。受ける報酬ではなく、依頼者に喜んでもらえる所に私はとても喜びを感じて仕事をしていました。

 

 

子供が何を望んでいるか、当時はまだほとんどわからなかったので、その状況が余計に仕事というのに向かわせたのかもしれませんが・・・

 

 

 

追伸

 

私は、産後子育てでのイライラを少しでも喜んでいただける仕事で、かなり救われました。もし、あなたが子育てイライラを抱えているのであれば、少しでも子供のことを忘れて何かに集中できる時間をつくることをおススメいたします。


今、きついあなたに少しでも参考になれば嬉しいです♪子育てをしばらく忘れて集中できる【Shinobiライティング】はこちら

 

 

ミックスチャットはコチラ