読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマやスポーツ等についてつづっています

スポーツのことについてあれこれと書いています。

産後は好きな仕事より資格をとって医療事務!?

f:id:idea987678:20150811100403j:plain


産後子育てが一段落して、また仕事をしたいという人はたくさんいます。

 

その中で、産後はきつい仕事より、事務的な仕事をしたいと考える人が割と多くいらっしゃいます。

 

 

もちろん、それ自体わるいことではありません。私も、出産後、何か資格をとろうかなって本気で考えたことがありました。

 


でも、やっぱりこれまでのキャリアが活きる仕事をしたい。私自身は今までずっとやってきた経理の仕事はコツコツできる好きな仕事なので新しく何かをすることをしませんでした。

 

 

きつい仕事じゃなく、資格とって医療事務!?


私とは逆に、これまでずっとファッションが好きでアパレル関係の仕事をしていたのけど、アパレル業界は残業も多いし、子育てしながらは厳しいといった理由で、医療事務などの資格取得を目指す人がたくさんいます。

 


一概に、この考えが良いとか悪いとかは言えませんが、あくまで企業の採用側の感覚で言うと、やっぱり経験者を優先して採用になります。資格をとっていたとしても、どんな資格でも実務と資格は異なります。なので、実務経験がどれだけあるかという話になるのがほとんどです。

 

 

アパレル業界に限らず、子育てしながら働くには厳しいって業界は、実はかなりありますよね。飲食業なんかもそうですし、サービス業はどの業界も基本的にそうなのかもしれません。

 

 

どんな業界でも子育てしながら仕事している女性はいる!?


それでも、その仕事が好きなのであれば、どんな資格を持つよりもそれは大きな強みです。これがあれば、私は子育てと仕事の両立はなんとかなると思っています。

 


もちろん、子どものお迎えとか、日曜日やっている保育園とかって考えないといけない部分はあります。でも、本気で何かに取り組んでいるあなたには、協力してくれる周囲の人って必ずいます。

 

 

なので、産後、仕事に復帰するのなら、条件だけでなく自分のこんな仕事をしたいって思いを実現して欲しいと思います。

 


子育ては、旦那さんがいれば協力しあうように話あってもいいですし、近くにどちらかのご両親がいれば協力してもらうようにお願いすればいいです。これまでやってきた仕事が好きなのであれば、きっとそれはその仕事に就くことが一番あなたのためになります。

 


子育てのために、自分のやりたいって気持ち抑えてほしくないなって私は思っています。どんな業界にも子育てしながら、仕事を頑張っている女性はいます。なので、諦めないで欲しいです。

 

 

追伸

 

アパレル業界で、子育てしながら働きたい。そんなあなたは、こちらがおススメです。無料で登録できますので、事前にいろんな情報を集めてから就職すると、こんなはずじゃなかったってならないと思います。



ミックスチャットはコチラ