読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツファンのブログ

スポーツのことについてあれこれと書いています。

子育てと仕事の両立は正社員として働いても可能か!?

 

f:id:idea987678:20150810135334j:plain

 

産後、私が最も悩んだのが、今のこの状態で子育て仕事両立は出来るのかなってことでした。

 

しかも、正社員として働きたい希望が私には強くありました。

 

 

焦る気持ちとは裏腹に、子どもは大泣きするし、人見知りです。保育園でもうまく行くのかなって思って不安でした。

 


保育園に預ける問題ももちろんありました。それでも、上の子が5歳になる現在までなんとか正社員として、子育て仕事両立していきてると自分では思っています。

 


産後就職した当初は、紹介予定派遣といことで派遣社員でしたが、とにかく一生懸命に仕事子育ても家事も行い気が付けば5年も経ってたというのが、本音です。

 


主人のお給料やその他の状況を考え、最初から専業主婦になる予定はなかったのですが、産後に企業が採用してくれるのかっていう部分では、自分の強みはどこにあるのかを真剣に向き合いました。

 

 

いくつか、求人サイトに登録したことで、自分の強みというものが見えてきたように思います。その際に、自分の強みを理解できたきっかけは、こちらに無料登録したことがきっかけでした。

 

 

 

 

そして、なんとか仕事が決まって最初の頃は、育児も家事も全部自分で背負い込み、主人に負担をかけないようにと考えていましたが、その考えが崩れた出来事がありました。

 

 

それは、息子が川崎病かもしれないと、小児科で診断された時にどうすればいいのか自分ではわからなくなって、パニック状態になってしまったことがきっかけでした。

 

 

その際に、主人から保育園の送迎の分担や家の掃除を交代でするとか、家事も少なからず分担しようかって話してくれたからです。子どもが大きな病気になったかもというパニックの時に、私の日頃の頑張りを見てくれていた主人が救いの手を差し伸べてくれたのです。

 


私は、上手に主人にお願いするのが今でも苦手です。でも、私が一所懸命にやっていることに気づいてくれたことが何よりも嬉しかったです。その頃からは、育児や家事は私がするものから二人でするものと変わっていきました。

 

 

主人も決して仕事が忙しくないわけではありません。22時ぐらいまで仕事している時もよくあるし、休みもあまりありません。

 

 

それでも、朝は子どもを必ず保育園に連れていってくれますし、朝のゴミ出しや休みの時には、お風呂の掃除など手伝ってくれることがふえました。私自身が自分でしなければならないと考えていたことが、今では気落ちが随分と楽になりました。

 

 

なので、もし子育て仕事両立をお考えのママがいるのであれば、いろんなことを分担するように旦那さんとお話することをおススメいたします。それが、一番うまくいくために必要だと思います。

 

 

私が働きだしてからは、家のお財布に、数万円ずつがお互いに生活費を出し合うような形に変えてお金も管理しています。このことで、私も仕事をして一緒に家計に協力しているという気持ちが最近では出てきました。

 


朝早く起きることからスタートし、決して楽ではなかった5年間ですが振替えると充実した生活を出来ているように思います。それも家族の協力があってのことだと思います。本当に感謝しかありません。

 

 

子育てと仕事の両立は正社員で働いても可能だと思います。いろんな工夫をすることも必要ですが、なによりも旦那さんとご相談してみてくださいね。

 

 

 

追伸

 

産後子育て仕事両立のスタートとなったのは、今思えば再就職の際に、こちらに登録し自分の強みを発見していこうとしたことがきっかけだったと思います。

 

転職者の8割が無料で登録して、あなたにあった求人をたくさんメールで送ってくれることのサイトは、私の再就職の気持ちを高めてくれました。

 

詳しく知りたいあなたは、【リクナビNEXT】無料登録することをススメいたします。ハローワークの求人にないものも乗っているので、おススメですよ♪

  

 

ミックスチャットはコチラ